練炭自殺で死んだ自殺現場にあった自動車
練炭自殺で死んだ自殺現場の練炭の写真



 さて、気持ち良く練炭自殺で死にたいと思っている人に朗報です。気持ち良くない練炭自殺の死に方というのを選択した人は、まあ、もう復活することは不可能なので、置いてけぼりなのですが、ここでは、楽に練炭自殺が出来る方法を解説していきたいと思います。

 絶頂を感じながら練炭自殺する方法

 まあ、苦痛を感じながらでは、誰しも死にたくはないよな。それで、多分、気持ち良さを感じながら練炭自殺できれば、それは一番良いのではないか?なので、練炭自殺をする予定の密閉空間の中、例えば自分の部屋の中ならば、パソコンとかテレビでアダルトビデオを見ながら練炭自殺するというのはどうかな?

 まあ、段々と意識が薄れていく中、射精して果てて逝くとかどうですかね?まあ、練炭自殺者の裸の死体を発見した時の衝撃は相当だろうけどな。

 徐々に練炭自殺中に意識が無くなる、段々と意識が遠のいていくのを感じつつ、快感を感じられる究極の練炭自殺方法として、アダルトビデオを見ながら死ぬ、というのは、新しい練炭自殺の死に方として世に広まるのではないでしょうか?

 セックスしながら練炭自殺して死ぬ方法

 まあ、老齢の老人の場合、練炭自殺を単独でするのは恥ずかしいものだ。なにせ、もう直ぐ死ぬってのに、自ら命を絶つのだからな。それで、どうせなら、セックスしながら練炭自殺をするってのはどうか?相手は近所の婆さんとかでいいんじゃないかな?それなら、二人の老人が裸で一酸化炭素が充満した部屋の中で死んでたら、もしかしたら、練炭自殺ではなくて、心臓発作で死んだということになり、生命保険も遺族に支払われるかもしれないからな。まあ、一酸化炭素中毒死する前に、直ぐに心停止するかもしれないしな。

 とにかく、一瞬にして死ねる練炭自殺方法というのはないのだ。どうしても、有毒性ガスが充満するのを待ち、その結果として、窒息死するのを待つという形になるので、瞬時に、瞬間的に練炭自殺では死ねないからな。

 練炭自殺の方法の紹介

 さて、ここからは、真面目な練炭自殺の死に方を紹介していきたいと思います。まあ、練炭自殺に限らずに、自殺で死にたい人というのは、大抵、自分の人生に絶望したので練炭を焚いて死にたいという輩ばかりだ。

 まあ、その気持ちは分かるよ。俺も人生の大半はつまらないのでね。今も人生つまらないからな。で、そんな時に、自殺サイトとかで、もしもあなたが練炭自殺についての情報をゲットしたとしたならば、その簡易的な、あまりにも安易な、低予算で実行可能な死に方に心惹かれてもおかしくはない。

 まあ、練炭自殺の最中には、筋肉が引きつらないようにする為には、全身を伸ばしたり、痙攣しない為には、痙攣停止薬を服用したりする必要がある。まあ、働けなくなった身体障碍者の人が人生に絶望して練炭自殺をすることがたまにあるが、それでも死に切れずに、より重篤な身体障害及び、追加で知的障害も背負ってしまった、という事例もあるので、注意が必要だ。

 まあ、働けないとか、労働できないというのは、辛いよな。でも、練炭自殺をすることにより、もしも練炭自殺が失敗したとしたら、更に働けなくなる貧弱な体に落ちてしまうかもしれないのだぞ。慎重に考えるべきだ。自分の身体の命を奪うということは、それだけ長考すべき課題だぞ。

 お金、つまり大金を稼げない低賃金労働者なので、結婚もできない、子供も作れない、ただ年老いていくだけなので、人生に希望を見出せないから練炭自殺で死にたいと思っている人も大勢いるであろう。

 また、同性愛者、ゲイ、レズ、ホモといった、所謂LGBTといった人達も、同性愛が原因で虐められたり、不利益を被ったりして、練炭自殺に走る場合がけっこうあるのだ。練炭自殺者が残した遺書にも、実は私はゲイでした、とか、レズでした、といった文面がよく残されているらしいからな。

 あとは、練炭自殺する時に頭が痛くなるらしい。しかも頭が熱くなるらしいよ。これは、脳細胞が焼かれて破壊されているので、正常な熱感知機能が破壊されることにより引き起こされる現象らしい。あとは全身が引きつる、体全体が引きつる、筋肉が痙攣するといった症例が報告されている。

 あとは、練炭自殺実行中に、死ぬ一歩手前にまで行くと、所謂仮死状態になるらしい。そうすると、もう呼吸も浅くなり、安らかに死を迎える準備をしているらしい。しかし、そこに辿り着くまでの間には、とんでもない苦しみを経験せねばならないのだが・・。

 とにかく、あとの練炭自殺をする時の注意点としては、大小便や精液が漏れる可能性があるので、オムツをしてから練炭自殺に臨むのもアリである、ということだ。あと、練炭自殺死した後に眼球が飛び出すこともあるらしいのだが、こればかりはどうしようもない。腐乱死体になってからのことなど、そこまでは対策は出来ないな。まあ、早めに自分の練炭自殺死体を発見してもらえるような時間差で誰かに伝えるような手段を講じておくべきだ。

 練炭自殺で死亡するまでにかかる時間について

 練炭自殺で各自が死ぬまでに要する時間は、各自バラバラだ。当然である。生命力に溢れる若者と、ヨボヨボの死ぬ寸前の老人とでは、生命力に差があり過ぎるからな。早めに練炭自殺で死亡する人もおれば、中々同条件であっても死ねない人もいるからだ。しかし、あくまで平均なのだが、以下に練炭自殺を敢行してから死ぬまでの時間の目安を掲示したい。

 一分半、二分半、三分半、四ぷん販、五分半、六分半で死亡する練炭自殺時間

 要は、一々半が付くので、これは人生も死に方も中途半端な人ですな。当然の報いです。死ぬにしても、自然に死ぬのを待つのではなく、練炭自殺で死ぬという、これまた中途半端な死に方なので、当然、練炭自殺で死ぬまでにかかる時間も中途半端なのです。

 1分以内、二分以内、三分以内、四分以内、五分以内、六分以内、七分以内、八分以内、九分以内、十分以内、十一分以内、十二分以内、十三分以内、十四分以内、十五分以内、十六分以内、十七分以内、十八分以内、十九分以内、二十分以内で死亡する練炭自殺時間

 これらはキッチリと半端ない時間内で練炭自殺により発生した一酸化炭素ガスで死亡しているので、なんとなくしっかりと人生を生きて来たような人だと痛感できます。けれど、やっぱり人生の最期を練炭などという単なる炭で人生の幕を閉じるのだから、アホである。人生を生き抜く勇気がなかったということか。

 重病人が練炭自殺で死ぬ場合、極端に死ぬまでに要する時間が短縮されることとなる。それは、元々の生命力が健常者と比べて、明らかに弱まっていたからだ。故に、重病人が練炭自殺をする場合には、もっと遥かに死ぬまでにかかる時間を短縮することが可能だ。

 数秒間、十数秒、数十秒、数分以内、数十分以内という僅かな時間、ごく短時間で練炭自殺により死ぬことが可能であろう。

 独身者が練炭自殺で死ぬ方法

 独身者というのは、子供を育てる義務もないし(まあ、離婚した相手に養育費を支払う場合は別だが)、ただ年老いていくばかりで、つまらないよな。それで、もう人生どうでもいいやと思って自暴自棄になり、練炭自殺に走ってしまうことも充分に考えられる。人間、人生に希望が見え無くなれば、おじさんでもおばさんでも、若者でも老人でも、青年でも少年でも、精神的におかしくなって、まるで精神病患者のようになり、練炭自殺で死んでもいいや、と吹っ切れてしまうかもしれないからな。

 消えたくて、消えたいので、この世から消えたいので、消滅したいから、この世から消滅したいから、練炭を焚いて、単身世帯の部屋の中で練炭自殺を遂げて死ぬのが理想と考えてしまう節がある。

 転職が上手くいかないくらいで、練炭自殺で死んじゃおうかな、と思うくらい、精神が弱る。生きていても楽しくない、つまらない、不幸であり、幸せではないので、練炭を焚いて練炭自殺の一酸化炭素中毒で死にます、と遺書に書き残してこの世を去ると。こんな感じの死に方をする人は、現代ではけっこういるのだ。まあ、核家族化の弊害でありましょうか。

 また、仕事が原因で、家庭や家族が原因で、仕事を辞めたから、辞表を提出したから、人生つまらないので、人生が破滅したから、人生が破綻したので、自己破産したので練炭自殺で死にたいという自殺志願者もいるよな。練炭自殺で死にたい理由は様々だ。

 また、犯罪が原因で、つまり犯罪被害者になったから、またはその逆で、犯罪加害者、つまり犯罪者になってしまったので、汚職・腐敗が原因で練炭自殺したいというパターンもある。

 また、働けないから、働けない身体になったので、精神的に疲れたから、もう疲れたから、何もかも投げ出したいから、就職できないから、中年や大人が再就職できないから、就職不可能だから精神的に参って練炭自殺で死にたいというパターンも存在する。

 自分が単に嫌いだからとか、給料が安いからとか、仕事がつまらないからとか、罵倒されたからとか、罵声を浴びせられたから、もう生きていたくないので、人生が楽しくないので、人生が厳しいので、金をあんまり稼げないので、練炭自殺で死のうとする人もいます。死にたい死にたいと何度も心の中で反芻するパターンですな。

 また、薬物注射をした薬物中毒者が、意識がボーっとして、次第に心臓が動かなくなる中、ウトウトしながら練炭を焚いて練炭自殺で死のうとするパターンもある。所謂、薬物の影響で狂って自殺行動をしでかしてしまうパターンだな。

 練炭自殺をしてから、心臓が動かなくなる、一命を取り留める、という奇跡は、そんなに起こらない。大抵は、そのまま素直に死んでしまうパターンだ。それではだめだ。とにかく、練炭自殺した後の死体は、異様に苦しみの形相ばかりらしい。故に、相当に苦しんで死んでいくということが、垣間見れるということだ。

 まあ、完全に練炭自殺後に発見された死体が死に切っていると判断されたならば、もう駆け付けた救急隊員も病院には運ばずに、そのまま火葬場に直行かな。それとも、最初から救急車は来ずに、警察官が最初から立ち会うのだろうか。淡々と現場検証するだけだろうな。

 練炭自殺の死体状況について

 練炭自殺の死体状況を見てみると、中々に、練炭自殺で確実に死ぬ為に、練炭自殺志願者が用意周到な準備をしていたことが判る。特に、練炭自殺が優れている点・特徴をよく捉えている。それは、かなりの人数の練炭自殺希望者が、事前に用意周到に自殺サイトや完全自殺マニュアル等で、練炭自殺のマニュアルを調査済みだからであろう。飛び降り自殺で死んだ者とかと違い、けっこうな準備が必要な死に方であるが故に、色々と事前に調査済みなようだ。

 まあ、飛び降り自殺とか飛び込み自殺とかをするような人の場合、その場の行き当たりばったりの性格が垣間見れるが、練炭自殺の場合には、各種の調査を綿密に行うような人であったことが窺い知れる。まあ、それだけ練炭自殺者が優秀な人物・人材ならば、もっと生きる方向に気力を向ければ良かったのにな。

 まあ、ダラーンと死体が伸び切らないのが、練炭自殺死体の良いところか。首吊り自殺死体の場合には、どうしても重力に引っ張られるので、首から下がダラーンと垂れ下がってしまうからな。それに対して、練炭自殺死体の場合は、別に重力は無関係だ。室内でならば、寝たまま死ねるし、自動車の中で練炭自殺した場合ならば、シートにもたれかかったまま死ねる。支えるものがあるからな。故に、練炭自殺死体はダラーンとだらしなく垂れ下がらないから楽だ。

 練炭自殺で死んだ死体ならば、口から血を流して死ぬこともない。相当の苦しみを伴う死に方ではあるものの、塩酸の樽の中に落ちた人のような極限の苦しみという訳でもあるまい。まあ、窒息死により死ねる自殺できるということは、今、呼吸を暫く止めてみたらよい。その苦しさが、死ぬまで連続するということだからな。

 それが嫌ならば、元から練炭自殺方法など自殺手段として考慮の範疇に入れるな!ということだ。

 深刻な脳障害が残る練炭自殺未遂者の話

 深刻な脳の障害が残らない自殺方法というのは、多分、足の末端を切断するとか、そんな方法であろうな。しかし、飛び降り自殺にしろ、飛び込み自殺にしろ、首吊り自殺にしろ、練炭自殺にしろ、脳を外部から、又は内部から脳細胞を破壊する可能性を秘めた自殺方法では、必ず脳に深刻な脳障害、つまり後遺症が残ることとなる。深刻な身体障害が残る、ということだ。

 いくら計画的に練炭自殺で死ぬことを企てても、そのまま素直に死ねるとは限らない。予期せぬ邪魔が入って、計画が破綻するかもしれない。練炭を焚き出す前ならばギリギリ助かるかもしれないが、まさにあともうちょっとで死ねるという段階で助けが入れば、それは自ずと、深刻な脳障害を背負う可能性がある、ということに繋がる。

 いくら練炭自殺の事前準備をしても、予期せぬ事態というのは、常に起き得る、ということを脳の片隅に置いておかねばならない。まあ、その脳細胞も、一酸化炭素ガスにより破壊されて死滅してしまう運命なのだが・・・。片隅にある脳細胞が死んだら、もう、あなたは自分をも認識不可能な認知機能になってしまうかもしれないよ。

 ちゃんとした練炭自殺で死ぬ方法

 練炭自殺でちゃんと死ぬ、死に切るのは、案外難しいものだ。だって、けっこうな確率で失敗するのだよ。だからこそ、入念にインターネットの自殺系サイトとかで下調べした人が大半なのだが、それでもやっぱり失敗してしまうケースが後を絶たない。それだけ、練炭自殺の成功確率は低いということだ。

 練炭自殺で身体障碍者になるパターンとは?

 太った人が練炭自殺で死にたいパターンもある。しかし、身体障碍者になって、更に運動不足で太る事例があまりにも多いらしい。どうしても、太った人というのは、その分、内臓脂肪の分、練炭自殺で発生する一酸化炭素ガスが体内を巡るのに時間がかかるので、中々、痩せている人よりも死に切るまでに時間がかかるのだ。だか、本気で肥満の人が練炭自殺で死にたい場合には、本当に死に切る為には、同時に練炭を最低十個は焚かねばならないな。それで、マジな話、ようやく死に切ることが可能だ。それだけ、太った人、肥満体系の人は、練炭自殺には不向きだ、ということだ。脂肪分と一酸化炭素ガスは相性がとても悪いということだ。

 人生が失敗したからとて、安易に練炭自殺で死のうとするのは間違いだ。人生は多分、底辺でもいいと思えば、なんとか生きていけるものだから。

 死にたい人は霊的知識を知ってくれ☆