練炭自殺で死ぬには、やはり誰にも見つからない場所で練炭自殺をする必要がある。やはり、死んでいく途中に誰かに発見されたならば、邪魔されてしまうからだ。とにかく、そういった観点から考えた場合に、自宅で練炭自殺するというのが最良でありましょう。

 自宅で練炭自殺する場合に最適な場所というのは、一階ならリビング、二階ならベランダ、三階なら寝室といったところであり、自宅のトイレや脱衣所、地下室、風呂場でありましょう。

 また、自宅の中で練炭自殺する場合、意外と適切な場所というのが、玄関や庭です。玄関や庭ならば、個人用のキャンプ用テントを張れば、その中で練炭自殺が出来るし、また、警察官が突入してきたとしても、直ぐに発見されるということ。まあ、庭なら土ならでテント張れますが、玄関は石なので、杭は打てないけどね。

 また、自宅の敷地内の他の場所で練炭自殺するのならば、自宅のガレージとか、物置、台所、駐車場(駐車スペース)、屋根裏部屋、押し入れ、洋室、和室問わず個室、心室、子供部屋、廊下等、色々と練炭自殺を行える場所というのが存在します。意外と多いですね。とにかく、工夫次第で自宅内ならどこでも練炭自殺が可能だということです。
 
 体調不良時に練炭自殺はするな!

 体調不良で悩んでいる時というのは、気分がブルーになり落ち込んでいるのが通例だ。そんな時は、やはり死にたいと考える傾向にある。故に、練炭自殺で死にたいとも思うかもしれない。だから、その体調不良が治るまでは絶対に自殺行為はするなよ!なぜなら、体調が良くなれば、気分も一新されて、練炭自殺で死ぬ気も失せるかもしれないからだ。

 もしも、体調不良で気分が落ち込んでいる状態で練炭自殺を遂げれば、警察が自宅で検視を行い、練炭自殺ですね!と断定される様を、自殺霊となって横で眺めていなければならない。そんな状態で地団駄を踏んでも、もう復活は出来ないのだ。それに、霊体なので、地団駄も踏めないぞ。

 まあ、子供を出産した後に練炭自殺で死にたいと思うパターンもあるらしい。所謂、マタニティブルーというやつなのかな。とにかく、産後鬱になった状態で練炭自殺で死にたいと思ったとしても、それは一時の気の迷いなので、気にすることは無い。他にも、体調のことで悩んで練炭自殺で死にたいとか、仕事復帰が叶わずに練炭を焚いて死にたいとか思ってしまう自分がいるかもしれないが、その気持ちは全部、その時だけの一時の感情に過ぎないので、なんとかその気分を上手にやり過ごして欲しい。

 まあ、人生上手くやり過ごさないと、いつか必ず、練炭自殺者の遺影として自分の写真が使用されることになるからな。上手く人生の難題は、自殺以外の方法で回避せねばならないぞ。

 まあ、病苦が原因で練炭自殺を考える人も中にはいる。脳出血、痙攣、発熱で苦しい、激し眼痛、頭痛、充血、吐き気、髄膜炎、脳炎、脳腫瘍、運動麻痺の身体が原因で練炭自殺で死にたいパターンもある。

 また、盲目で視力障害なので、偏頭痛で、練炭自殺で死にたいパターンもある。とにかく、病苦というのは、生きる気力を奪う重大な苦しみなのだ。

 まあ、家が燃えて練炭自殺で死にたいとかいうパターンもあるな。所謂、鬱病が原因ですね。まあ、家が燃えた原因は、練炭自殺未遂が原因なのかもしれないのですが・・・。

 練炭自殺の動機の種類

 まあ、練炭自殺で死にたい動機というのは、病魔であっても、続々と色々な種類の病気で毎日練炭自殺で死んでいくのだ。所謂健康問題というのは、大変に人から生きる気力を奪う悪魔なのだ。

 群発頭痛で、イライラして癇癪持ちだから、激しい痛みで、腋臭(わきが)、身体が重くて、眼精疲労が辛いから、高血圧と低血圧が原因で、睡眠時無呼吸症候群で、睡眠不足が辛いから、過労死寸前だから、慢性頭痛で辛いから、死ぬ可能性がある病気にかかっているから、毎日のように激しい痛みが辛くて練炭自殺で死にたいパターンというのも存在する。

 また、HIV・エイズに感染して、または感染したから練炭自殺したいとか、性病に感染して辛いから練炭自殺したいとか、関節リウマチ、肺結核、余命いくばくもない、高熱が出て辛い、パニック障害が辛くて、貧血が辛いから、不安障害が辛くて、動脈硬化で死ぬ寸前だから、更年期障害が辛くて練炭自殺で死にたいパターンというのもある。

 また、疲れ易い慢性疲労疾患だからとか、恐怖感を感じてとか、息苦しいから死にたいとか、恐怖感を感じてとか、動機がして辛くて死にたいからとか、身体が痛くて辛いから、自律神経失調症、白内障が辛いから、強度近視が辛いから、緑内障が辛くて死にたいから、視力低下で失明寸前なのが辛くて練炭自殺で死にたいからといったパターンの理由もある。

 また、咽頭癌、パニック障害、パーキンソン病、肝硬変、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍、急性髄膜炎、関節リウマチ、慢性心不全が辛くて練炭自殺で死にたいというパターンもある。

 太っているから、痩せているから、ダイエットに失敗したから、全然痩せないから死にたい、デブで死にたいからとかいう理由でも練炭自殺で死にたい理由となる。

 デブ、肥満でも失敗しないで済む練炭自殺のやり方というのはない。なぜなら、デブだろうが肥満体型だろうが、身体の内部から破壊するタイプの死に方なので、無関係だからだ。

 太っていて自殺したいから、生活習慣病で死にたいから、メタボで死にたいから、睡眠不足で死にたいから、アレルギーが原因で、皮膚病、心臓病、心臓の病気が原因で、内臓の病気で、脳の病気が原因で、お腹の痛みで、十二指腸潰瘍が原因で練炭自殺で死にたいというパターンもある。

 関節リウマチ、骨肉腫、関節痛、下痢が酷くて、便秘が酷くて、強い腹痛で、便秘が辛くて、慢性心不全が原因で、急性腎不全が原因で、腎臓結石、尿管結石、老化・老衰が原因で練炭自殺で死にたいパターンもある。

 まあ、老衰・廊下で老いていくのが辛い、耐えられないので練炭自殺したいという人は多い。あまりにも美に執着しているパターンの人だな。

 体の異常が辛くて、感染症が辛くて、全身の震えが原因で、元気が無くて、全身の倦怠感が辛くて、病魔に蝕まれて、発熱で死にたいから辛くて、全身の腫れが酷くて辛くて死にたいから練炭自殺で死にたいというパターンもある。

 結核、性交痛、夫婦生活が辛くて、セックスが辛くて練炭自殺で死にたいとか、胃癌、陰茎癌、腫瘍、肝臓癌、甲状腺癌、子宮癌、食道癌、膀胱癌、精巣癌、前立腺癌、大腸癌、胆道癌、頭頸部癌、乳癌、肺癌、副腎癌、膀胱癌、卵巣癌、といった悪性新生物が原因で練炭自殺で死にたいとかのパターンもある。

 また、奇形が辛くて死にたいとか、心疾患が辛くて死にたいとか、不慮の事故で息子や娘、子供、妻、夫、父親、母親、両親、家族、恋人、親友、友達、片思いの人を失って練炭自殺で死にたいというパターンもある。

 また、大事な大切な子供が死んだ喪失感から練炭自殺で死にたいとかいうパターンもあるし、経済的な理由、つまり株式・株券が紙屑になったからとか、転落人生で死にたいからとか、エリートから転落してとか、普通レベルの暮らしから転落して底辺になり練炭自殺で死にたいとかいうパターンもある。

 底辺の暮らしは嫌だから練炭自殺で死にたいとか、仕事が出来なくて練炭自殺で死にたいといった練炭自殺で死にたい理由もあるのだ。

 練炭自殺で死にたい人は霊的知識を知ってくれ☆